2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★隠れハロウィン◥(ฅº₩ºฅ)◤



hw3.png

hw1.png

hw2.png


hw4.png


BDHCの後急いでハロウィンSS撮ってきましたーっ_:(‘Θ’ 」 ∠):_プルプルプル

やることが詰まりすぎて満足いくほど撮れなかった!でもはぴはろー!(形だけ)
なのでデミちゃんのアバが切れる3日までにリベンジしよう(๑•̀ㅁ•́๑)✧


あとはまだ使用してないゴーストパペット~!

あれ、インベントリに入れた瞬間から時間経過するんですね…。
一括で受け取ってたせいで知らないうちに消えていました騙されました。

期間制にした所で何の利益も生み出さないんだし無期限にしよ…。



最後にちょっとしたハロウィーン✡・゜

kabe.png

実はこのカベ、よーーく見ると……

kabe1.png
ドラネスのキャラクターが描かれています(∩❛ڡ❛∩)


ハウンド(らしき物体)について行く冒険者…

ウォーリアー、アーチャー、クレリック、ソーサレス、アカデミック…

……カーリー、アサシン…



レンシアは…死んだ。


kabe2.png
目の錯覚だと思いたい。




ドラゴンネスト・攻略ブログ  ▸ テレジアの導き
スポンサーサイト

| まいにち | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★DWC韓国代表選抜戦、決勝



DWC韓国代表選抜戦、熾烈な決勝戦

DWC韓国代表選抜戦試合概要
dwc.jpg

2014年12月3日から5日、インドネシアバリ島で行われる「ドラゴンネストワールドチャンピオンシップ(以下DWC)」に参加する韓国代表を選抜するためのDWC代表選抜戦が10月25日土曜日に行われた。

代表選抜戦の進行の結果としてDWCに参加する韓国、中国、日本、台湾、タイ、シンガポール、インドネシアの計7ヶ国のうち、韓国代表から"LEGEND"チームが選抜された。

試合は5ラウンド3先勝のオールキル戦→ラウンド戦→オールキル戦→ラウンド戦→オールキル戦に進む


各チームのクラス構成
  DWCチーム LEGENDチーム
デストロイヤー
セイント
ウィンドウォーカー
ギアマスター
ギアマスター
ウィンドウォーカー
エレストラ
デストロイヤー



決勝 - LEGEND VS DWC

1セット:オールキル戦

1ラウンド - L:エレストラ VS D:ギアマスター(LEGEND 0:1 DWC)

双方序盤から総攻撃を繰り広げるような火力戦が繰り広げられた。特にL:エレストラは回避より相手に大きなダメージを与える強い攻勢を繰り広げD:ギアマスターに多くの攻撃を成功させた。しかし、その過程でL:エレストラはアルフレッド、タワー、メカダックの攻撃を受けて多くのダメージを負いD:ギアマスターが仕上げの攻撃を成功させDWCチームが1回戦勝利を収めた。


2ラウンド - L:ウィンドウォーカー VS D:ギアマスター(LEGEND 1:1 DWC)

2ラウンドが開始されると、すぐに接近したアンクにL:ウィンドウォーカーがD:ギアマスターに攻撃をヒットさせた。最初の打撃の後、派手なスキルの連携が以前のラウンドで多くの体力が削られていたD:ギアマスターを倒し2ラウンドをLEGENDチームが勝利した。


3ラウンド - L:ウィンドウォーカー VS D:セイント(LEGEND 1:2 DWC)

L:ウィンドウォーカーの様々なスキルが足が遅く悲しいクレリック、D:セイントに降り注がれた(訳曖昧)。D:セイントは様々な防御スキルと体力回復スキルなどを使用しレリックを召喚して反撃を狙い継続的にダメージを与えた。D:セイントの反撃にL:ウィンドウォーカーの攻勢も徐々に力が弱まった。引き続き、小さなダメージを蓄積させたD:セイントの最後の攻撃がL:ウィンドウォーカーにヒットし、3ラウンドでDWCチームが勝利した。


4ラウンド - L:デストロイヤー VS D:セイント(LEGEND 2:2 DWC)

積極的な姿を見せてくれているLEGENDチームの3番目の選手であるL:デストロイヤーも、ラウンド開始と同時にD:セイントに走って行き猛攻撃を浴びさせた。D:セイントが反撃を試みたが、ほとんどの攻撃をキャンセルされてL:デストロイヤーは攻撃をヒットさせた。倒れないように見えていたD:セイントがL:デストロイヤーの猛攻撃に倒れた。


5ラウンド - L:デストロイヤー VS D:デストロイヤー(LEGEND 3:2 DWC)

デストロイヤーVSデストロイヤー、お互いの職について最もよく知るミラーなだけあって、攻撃の合間合間に熾烈な神経戦が行き来した。同じスキルを使用しても、誰が最初にスキルを使うか、後にスキルを使うかに応じて判定に微妙な違いが存在し相手のスキルを最初に見て対処することにも、最初にスキルを使うことにも緊迫した戦いが続いた。

そんな中、D:デストロイヤーのディスエンチャンティングハウルを避けたL:デストロイヤーが攻撃の主導権をつかむことに成功した。以後、L:デストロイヤー は、絶え間ないスキルの連携をこなしD:ストロイヤーを倒し5ラウンドもLEGENDチームが勝利した。


6ラウンド - L:デストロイヤー VS D:ウィンドウォーカー(LEGEND 3:3 DWC)

以前までとは異なり、6ラウンドはDWCチームのD:ウィンドウォーカーの先制攻撃で始まった。 D:ウィンドウォーカーはL:デストロイヤーを空中に浮かべてスキルを連携して継続的に被害を着せ、これに L:デストロイヤーも対抗して戦ったが、削られていた体力のために倒れDWCチームが6ラウンドを勝利した。


7ラウンド - L:ギアマスター VS D:ウィンドウォーカー(LEGEND 4:3 DWC)

1セット目の勝負を分けるオールキルの最後のラウンドなだけあってより緊張感があふれる7ラウンドが開始された。召喚させないようにするために、D:ウィンドウォーカーの絶え間ない攻撃が続いた。L:ギアマスター はメカダックを召喚してもキャンセルされ続け、チャンスを狙って複数のロボットを召喚するも広域スキルに破壊された。

続いて召喚する隙を攻略されたL:ギアマスターは、召喚するよりも攻撃するために進入してくるD:ウィンドウォーカーを相手にメカニックモードをオンにしてアイスポンプでカウンターを狙う方法でダメージを蓄積させた。

適切なカウンターでスキル連携を防いだ後に続くタワーの攻勢にD:ウィンドウォーカーが倒れ1セット目、オールキル戦をLEGENDチームが勝利した。




2セット - ラウンドチーム戦

1ラウンド(LEGEND 0:1 DWC)

1ラウンド開始後、両チームはそれぞれのチームに有利な点での戦いを繰り広げための場所を占め、対峙状態でパニッシングスイング、ファイアボールなどの長距離スキルの交戦が展開された。少しの間の対立が持続し陳列を整備したLEGENDチームは、まずDWCチームの陣形に飛び込んだ。

先制攻撃の勢いとは異なり、DWCチームのレリックとホーリーシールドなどにより、むしろ不利になったのはLEGENDチームだった。最終的に持続される戦いでD:セイントが活躍しながら、DWCチームが勝利した。


2ラウンド(LEGEND 1:1 DWC)

LEGENDチームは前のラウンドのように、今回もDWCチーム陣営の間で先に食い込んだ。だが、DWCチームメンバーが固まらないように割れていた後にD:セイントがスキルを使用できないように集中攻略するという点が少し違った。

LEGENDチームの戦略が有効だったのか、第2ラウンドはDWCチームが大活躍を見せられずに敗北した。


3ラウンド(LEGEND 2:1 DWC)

3ラウンドでも2ラウンドの戦略を固守したLEGENDチームに対抗してDWCチームは慌てたせいか、特別な対応を見せてくれなかった。食い込むLEGENDチームのL:デストロイヤーの攻撃に陣形が崩れ、D:セイントが集中攻撃されまともにスキルが打てず、3ラウンドもLEGENDチームが勝利した。


4ラウンド(LEGEND 3:1 DWC)

ラウンド戦で強い姿を見せ決勝に上がってきたDWCチームの弱点を把握したLEGENDチームの攻略が4ラウンドでも続いた。相手の陣営を引き離してD:セイントを集中攻撃してチームワークを生かすことができないようにするLEGENDチームの戦略が通じた。

LEGENDチームがDWCチームのチームワークを崩しながら2セット目、ラウンド戦に勝利した。




3セット:オールキル戦

1ラウンド - L:ウィンドウォーカー VS D:ギアマスター(LEGEND1:0 DWC)



PVPでギアマスターの強みは召喚、弱点も召喚である。その点をよく知っているL:ウィンドウォーカーは開始と同時にD:ギアマスターに突撃して召喚を阻止した。D:ギアマスターは継続して召喚をしようとしたが、L:ウィンドウォーカーの攻撃に召喚する機会が簡単に出てこなかった。

続くL:ウィンドウォーカーの攻撃に、最終的にD:ギアマスターが倒れ最初のラウンドをLEGENDチームが勝利に持っていった。


2ラウンド - L:ウィンドウォーカー VS D:セイント(LEGEND 1:1 DWC)

今回のラウンドでもL:ウィンドウォーカーは相手に休む暇なく攻撃を浴びせD:セイントはL:ウィンドウォーカーの攻撃に耐えながら、少しずつ攻撃が遅くなるタイミングごとに反撃を試みてL:ウィンドウォーカーにダメージを与えた。

一見、L:ウィンドウォーカーの一方的な攻撃に見えたりもしたが、クレリック特有のふんばりと体力回復にはむしろL:ウィンドウォーカーに多くのダメージが蓄積されてD:セイントが勝利した。


3ラウンド - L:エレストラ VS D:セイント(LEGEND 2:1 DWC)

LEGENDチームのL:エレストラの先攻での戦いが始まり、いつも守備的な姿を見せてくれたD:セイントが今回は積極的に戦いに臨んだ。

惜しみなくお互いに強力なダメージを与えるスキルを吐き出す火力戦を継続し、最終的にはD:セイントが倒れLEGENDチームが3ラウンドの勝利を収めた。


4ラウンド - L:エレストラ VS D:デストロイヤー(LEGEND 2:2 DWC)

前のラウンドで、回避せずに火力戦の勝負を見せたL:エレストラの体力が削れていることを知っているD:デストロイヤーは、序盤から強攻勢を繰り広げた。L:エレストラはD:デストロイヤーの攻撃を回避し反撃を狙ったが、休むことなく続くD:デストロイヤーの攻勢に倒れた。


5ラウンド - L:デストロイヤー VS D:デストロイヤー(LEGEND3:2 DWC)

二人は引き続きお互いに攻撃を試みた。そんな中、L:デストロイヤーが相手にカウンター攻撃を成功させ、大きな被害を負わせ攻撃の主導権を持っていった。持続されている戦闘でも継続攻撃を成功させ、相手を圧迫し継続的に大きなダメージを受けたD:デストロイヤーが倒れLEGENDチームが5ラウンドを勝利した。


6ラウンド - L:デストロイヤー VS D:ウィンドウォーカー(LEGEND 4:2 DWC)

2:0の状態、D:ウィンドウォーカーは3セット目で敗北したら決勝で落ちる状況だった。それに対するプレッシャーに緊張したのかD:ウィンドウォーカーの攻撃は毎回L:デストロイヤーのカウンターに遭った。 D:ウィンドウォーカーは接近戦で毎回逆攻勢を迎え、大きなダメージを受け倒れLEGENDチームが3セットを獲得した。

3セットの進行の結果3:0でLEGENDチームが勝利してDWC韓国代表に選抜された。






DWC決勝全3試合 1Rオールキル





DWC決勝全3試合 2Rラウンド





DWC決勝全3試合 3Rオールキル



情報元:http://www.thisisgame.com/dragonnest/nboard/142/?n=56711

| THIS IS GAME | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★アレンデルナイトメア(紅蓮の火山、灼熱の大河):各チャレンジクエスト一覧

※埋まっていない箇所は随時更新します。

オレンジ色報酬----→80レベルエピック竜珠袋
黄緑色報酬----→80マジックタリスマン袋


影の墓
#1影の墓ナイトメアで、ゲブラ テナクスを討伐してください。(ネームド)
#2影の墓ナイトメアで、ペルソナゴート リッチ/ペルソナゴート リッチ メイジを合わせて4匹以上退治してください。
#3影の墓ナイトメアで、レースを2匹以上退治してください。
#4影の墓ナイトメアで、ステージの碑石を全て破壊してください。
#5影の墓ナイトメアで、ステージ碑石を5個以上破壊しない状態でクリアしてください。
クエスト報酬#1〜#5:EXP114883、5.0417G


熱風の奈落
#1熱風の奈落ナイトメアで、リグレトマグマ ノール ガンナーを4匹以上退治してください。
#2熱風の奈落ナイトメアで、リグレトイスク ゴーレムを3匹以上退治してください。
#3熱風の奈落ナイトメアで、エンドル レック シーカを2匹退治してください。
#4熱風の奈落ナイトメアで、洞窟内のリグレトイスク ゴーレム2匹を2分以内に全て討伐してください。
#5熱風の奈落ナイトメアの洞窟戦闘でリグレトマグマ ノール ガンナーを先に退治し、リグレトイスク ゴーレムを退治してください。
クエスト報酬#1〜#5:EXP114883、5.0417G


痛哭の壁
#1痛哭の壁ナイトメアで、スチムマグビ リザードを4匹以上退治してください。
#2痛哭の壁ナイトメアで、スチムマグ マグシュターを2匹以上退治してください。
#3痛哭の壁ナイトメアで、ハイエリート クロッカー クロノクを討伐してください。
#4痛哭の壁ナイトメアで、アケディア マヤックを起こさずに魔物を全て退治してください。
#5痛哭の壁ナイトメアで、アケディア マヤックを討伐してください。
クエスト報酬#1〜#5:EXP114883、5.0417G
#4#5の同時進行は不可な模様。
 例)#4完了後、#5を行っても#5はクリア扱いにならない。


祈りの心臓
#1祈りの心臓ナイトメアの最初の戦闘でダーカブラック イブルドックを10匹以上退治してください。
#2祈りの心臓ナイトメアで、ファーマー ティラテルを討伐してください。(ザフラ)
#3祈りの心臓ナイトメアで、所々にある溶岩の塊を5個全て探して破壊してください。
#4祈りの心臓ナイトメアで、ファーマー ティラテルを覗いた全ての魔物を先に討伐後に、ファーマー ティラテルを討伐してください。
#5祈りの心臓ナイトメアで、ダーカイスク ゴーレムを1匹討伐後、残りの1匹を10秒以内に討伐してください。
クエスト報酬#1〜#5:EXP114883、5.0417G

| 攻略関連 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★10/22 韓国アップデート情報

 20141022 PATCH NOTE  
 イベント ハロウィンイベント


1_20141119105732563.png

2_201411191057338df.png


[ハロウィンイベント]

ハロウィンイベントが適応されます。
イベント期間:2014.10.22〜2014.11.18 23時59分まで

ハロウィン報酬アイテムは次のとおりです。

累積ログイン日数                 報酬
    1日目陰鬱なハロウィンボックス1個、夢の中で君に応じて(1日)1個
 2日目〜10日目陰鬱なハロウィンボックス1個
11日目〜19日目陰鬱なハロウィンボックス2個
   20日目陰鬱なハロウィンボックス2個、夢の中で君に応じて(1日)1個
21日目〜27日目陰鬱なハロウィンボックス3個
   28日目陰鬱なハロウィンボックス3個、夢の中で君に応じて(1日)1個

3_201411191057286ff.png


[ログイン維持イベント]

ログイン維持イベントが適応されます。
イベント期間:2014.10.22〜2014.11.18 23時59分まで

ログイン維持イベント報酬アイテムは次のとおりです。


4_20141119105729ebb.png
5_20141119105730de2.png




 バランス 10月バランス変更


[リッパー]

既存のリッパーは利用率が落ちるマスタースキルとより近接する必要のあるリスクに相応しない攻撃力を持っています。マスタースキルとパッシブスキルの変更にマスタースキルの利用率を向上させ、これにより、間接的に攻撃力を上昇させようとします。

1)クリップルパニッシャー
- (PVE)既存の効果に追加で、持続時間の間火属性の物理攻撃をヒットさせると、クリップルパニッシャーのクールタイムが少しずつ回復します。

2)ベアウルフアビリティ
- (PVE)既存の効果に追加でクリップルパニッシャー中にシフトブロー、イズナドロップ、アートフルチェイサーを自分の分身が代わりに使用します。デディケートシャドウ使用時に受ける魔法ダメージと物理ダメージを追加で減少させ、襲撃時に体力を回復します。

3)ブレードランナー
- (PVE)的中させた敵の火属性抵抗を減少させます。

4)デディケートシャドウ
- (PVE)アクション速度が速くなり、持続時間が増加します。


[インクイジター]
コンセクレイションEX
- (PVP)追加ダメージが50%に変更されます。


[ラダー]
物理防御力/魔法防御力/ MP回復の装備の適用率が下方されます。(全職業対象)


11月のバランス変更対象は、[バーバリアン]です。




 変更/追加 女神の涙商店変更


女神の涙商店に[静かな夜の親鳥]帽子が発売されます。[静かな夜の親鳥]帽子は"不気味なE"ユーザー様の女神の涙コンテスト金賞受賞作品です。
※"古いテレビの帽子"は、購入することができません。

6_201411191057443eb.png




 変更/追加 能力値低下ポーション変更


能力値低下ポーション(-99.99%)が追加されます。
- ヘロヘロポーション(攻撃力 -99.99%)
- フニャフニャポーション(防御力-99.99%)




 変更/追加 その他


[侵蝕の城塞関連変更]
侵蝕の城塞ステージで復活の呪文書を消費せずに復活できるように変更されます。(最大3回まで復活が可能です。)

7_2014111910574541b.png


[ドラゴンバフ報酬称号獲得方法の変更]
[ザカードの高貴な魂]アイテムを所持したユーザーが[セントヘイブン] - [ドラゴン記念碑]のクエスト対話を通じて獲得可能な称号[魂コレクターズ]をメールで取得できた方法が、ダイアログの完了時に通常バッグにすぐに取得することができように変更されます。
*[魂コレクターズ]称号アイテムの属性が[キャッシュ › 一般]に変更されます。
*既存の所持している[魂コレクターズ]称号アイテムは削除され、特殊なライブラリに新たに支給されます。



[HOTコスチューム変更]
[キャラクター選択/作成]ウィンドウで表示される"HOTコスチューム"が、[ナースセット]に変更されます。


[クリティカル発生確率変更]
- キャラクターのレベルよりも低いレベルのモンスター攻撃時のクリティカル発生確率が上昇し、キャラクターレベルよりも高いレベルのモンスター攻撃時のクリティカル発生確率が低下します。
- キャラクターレベルと同じレベルのモンスター攻撃時のクリティカル発生確率は変動がありません。
※上記の変更内容はPVEに限ります。




 キャッシュアイテム ハロウィンコス


ハロウィンコスチュームが発売されます。
パッケージの内容:[ダークファイアコスチューム]2種+[メイン武器/サブ武器]+[子供の幽霊の小さなコイン袋]1個+乗物[夢の中で君に応じて]+[エネルギー変換:キャンディ工場(14日)]5個(キャッシュショップで[プリティキューティーハロリ総合ギフトパッケージ]、[ハロリアクセサリーパッケージ]、[エネルギー変換:インパクトNo.1]の販売が停止されます。)

8_20141119105747fc2.png


[ハロウィンコスチュームスキル:ハロウィンゴースト]
ハロウィンパーティーで特別なクラスを見せてやろう!!
コスチューム4セットを着用すると「ハロウィンゴースト」を使用することができます。

ハロウィンゴーストスキル??
キャラクター前方にハロウィンゴーストを召喚します。
召喚された幻影は、最も近くにいる敵に向かって飛び衝突時の爆発で敵を攻撃します。
※ハロウィンゴーストのスキルはPVPで使用することができません。

9_20141119105748946.png

10_2014111910574299b.png
   [夢の中で君に応じて]       [エネルギー変換:キャンディ工場]




 キャッシュアイテム ハロウィンパンドラ


ハロウィンイベント期間中にハロウィンの特別なパンドラボックスが販売されます。
ハロウィンの特別なパンドラボックスで[星空が落ちた羽]、[星空が落ちた尾]、[星空が落ちたデカール]、[少年ハロウィンタマネギ精霊]、[ヘルファイヤ引換券]を獲得することができます。
※その期間中、既存のパンドラボックスは販売されません。
※既存のパンドラボックスで、[ジェスチャー - 王の椅子]、[艶やかなレッドナインテール引換券]を獲得することができません。



[星空が落ちた羽/星空が落ちた尾/星空が落ちたデカール]

11_2014111911042018a.png

12_20141119110421387.png

    アイテム名         能力値
  星空が落ちた翼すべてのステータス +20
移動速度 +15.00%
安全地帯での移動速度 +20.00%
FD +10
  星空が落ちた尾物理/魔法攻撃力 +50
物理/魔法攻撃力 +2.00%
MP回復 +2.00%
FD +10
星空が落ちたデカール物理/魔法攻撃力 +50
物理/魔法防御力 +1.00%
最大HP +1500
最大MP +1500
FD +10
    セット効果2セット効果 すべてのステータス +20
3セット効果 物理/魔法攻撃力 +250
3セット効果 FD +30


[少年ハロウィンタマネギ精霊]

13_20141119110422c47.png

少年ハロウィンタマネギ精霊
属性防御 +1%,ディレイ +200,スタン +200,クリティカル +200


[ヘルファイヤ]

14_20141119110424a5c.png





≫ Read More

| 韓国アップデート情報 | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★諦めんなよ!

こんばんちぃ、むーです(*′ლ‵*)
今日はちょっとモチベの上がる嬉しいお話なのです!(*´꒳`*)♥♥

前回書いた時から中々書けずにいたボルケアビスペアなのですが、あれから何回か挑戦を繰り返し、早い停滞期を向かえ「一回時間を置こうw」というお話になってから数日。昨日ひっさしぶりにガデさんに誘われて挑戦してきたのですー!言われるまですっかり忘れてたなんて…言えない…っ!




実は停滞期はなぜか1Rがクリアできないレベルにまで落ちぶれる!

まぁ9割方ボクのせいなんですけどね(*´꒳`*)て、てへへへ…


2v1.png

始めのうちはトカゲと蜘蛛を分けて退治していたのですが
事故回避でやっていたはずなのにむしろ事故が多い!

ということでまとめて退治することになりました!

お互いを隔離しても結局蜘蛛のタゲが安定しないので
視界に入る場所で倒してしまうのが安全という。

攻撃は最大の防御ってね!(∩❛ڡ❛∩)


2v2.png

そしてよくギミック死+事故死の多かった問題の3R~!

なんとギミックの呪いに一度も引っかからずクリアできました!
2人共誘導と位置取りがカンペキだったからですね…!

こっこれはっ…!これは討伐できる前兆なのか?そうなのか!?

でも一番苦労したラウンドだったしこれはかなり自信になる(,,Ő x Ő,,)


4R.png

そして 4Rレインフィニッシュ(きもちい)


3Rがひやひやさせられる分4Rは簡単でバランスが良い~(*´꒳`*)♥♥

死ぬ要素と言ったら石を壊すギミックのみ!

本体の攻撃は遠距離職からしたらほぼ被弾しないので
余裕を持って攻撃できる~戦える~!(*´◡`*)

ペアでやると気付く親切設計。


2v3.png

実は実は!4Rに来たのは2回目だったり!(๑´ڡ`๑)

ガデさんも、実装当初は石壊すためのファイアーボールに
自分が被弾して何十回と死んでたけど……慣れたもんですね!


また死んでたところをボクは見たけどな。


2v4.png

ガーディアン ♥3
スナイパー ♥4


嘘のようにサクサク進んでどうしよう!!

ここまで問題が何一つないってくらい順調なのです~!
逆に怖い!1R絶望戻りしてたあれは夢だったのか!!

ちなみにボクの-♥1は3Rで被弾しないと思って密着シーズを撃ったら
「飛びかかりによる足の小指強打」というしょうもない地味な死に方でした。
(着地の被弾範囲に思いっきり入ってたというクソっぷり)


さぁいざ行かん!ボス戦へ!!


2v5.png

炎翼の断片飲んでる! ⇢ クリアできる!

2v6.png

フラグは立った! ⇢ 彗星がでる!!

大丈夫かこいつら


vb0.png

どきどき!

vb1.png

どきどき!!

vb2.png

……ッッ!!(:.;゚;Д;゚;.:)

ペア討伐

ふぁー!!!!



討伐時間 01:10:22

ボルケーノネストアビスペア初討伐



討伐できた!討伐できたよー!!!!

1時間も掛かっちゃったけどいいもん!
2人でペア討伐したことに意味があるんだもん!!

しかもカラー討伐なのです!ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"


挑戦回数は数えてないけど挑戦日数は恐らく5日。
3R超えたらその後はものすごく簡単だったのです!

お互い火力が伸びたのもそうだけど、PSも上達してる…と思いたい!

あとはやっぱお互いの信頼あってこその結果だよね(๑´ڡ`๑)てへぺろ♥♥


( ゚д゚) ・・・

( ゚д゚ )彡 そうだって言えよ!



ちなみにペア初討伐の報酬はー!

ぼく ⇢ 星海の破片(相場6G)
ガデさん ⇢ 流星のランチェアハイヒール(相場70G)



現実です‥‥‥!これが現実‥!




ドラゴンネスト・攻略ブログ  ▸ テレジアでポチッ

| まいにち | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。