2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★ネタバレ注意:バックストーリーNo.5 ジャスミン

 コンテンツ·ノート 5話:ジャスミン


a_20130429211325.jpg
"以下の話は、メインクエスト チャプター外伝2までの内容と、
アカデミックキャラクターのユニークなストーリーを含んでいます。
まだ進行していない場合には、注意してください。"


 ジャスミンが覚えている限り、世界は滅亡寸前だった。
ベリングコーポレーションのシニア開発者、アポカリプスプロジェクトの主任研究員。
そのような途方もない数式がまだ少女に過ぎなかったジャスミンについたのは、彼女が普通の人間ではなかったせいでもあったが、それだけ世界が危険であったからである。
彼女の母 - その表現ができれば - は穏やかな顔でいつもジャスミンに向かって、
 「あなたの義務を忘れてはいけない」 と、話していた。

 ベスティネル女神の世界では、ミストランドからいつも魔物が襲ってきてすべての生物は、力なく死んでいった。ジャスミンはいつも死んでしまうものなどをみな耐えられなかったが、何でも簡単に死んだ。ミストランドの魔物は強大で、アルテイア大陸の住民はあまりにも軟弱だった。

 ジャスミンはなぜアルテアの女神が今でも人の目を覚ますベスティネル女神を退けないか、どうして女神が最初からアルテイア大陸をより強固に夢を見てくれなかったのか疑問を抱いた。しかし、疑問は疑問であり存続は存続だった。
小さなジャスミンと彼女の母親とベリングコーポレーションの他のすべての人々は非常に親切だったが、決して彼女のことを本当の子供として接してくれることはなかった。
彼らにとってジャスミンはあくまでも大切な研究であり誰かの娘ではなかったのである。

 子供の頃から世界を救うためのアポカリプスプロジェクトの一員として成長したジャスミンは、いつも自分のその "義務"を忘れなかった。

 アポカリプスプロジェクト -
時空間移動が可能な高速飛行装置を用いて過去に飛び、未来を校生するための大規模な輸送計画。

b_20130429211327.jpg


 彼女の母はそれのためにジャスミンを"作った"ものだった。世界はすでに手に負えないほどだめになり、人間たちが誇った文明は衰退して長かった。

 建国王であり、騎士王を誇っていた人間のその輝かしい歴史は、王国暦115年を機に、これ以上記録されなかった。これ以上王国は、生存者を縛ることができるほど強力なことも、彼らを保護したり導くほど明晰にできなかったため。

 幼いジャスミンは、母とベリングコーポレーションの他の人々と、そしてまだ​​生き残った異種族を介していつも過ぎ去ってしまった世界の話を聞いた。その中には英雄もあったし、世界を守護するドラゴンもいて、人々は笑って泣いて時には悲しかったが、それでも幸せだった。

 百年ほど前に世界を騒がせた六英雄物語の主人公たちがどのような結末を迎えたかジャスミンは分かった。
ゴールドドラゴンが最後の瞬間、自分の義務を誰に伝えたのかも。エンシェントドラゴンの信頼が厚かったという"血の色の疾風の破壊者"。ゴールドドラゴンの側を最後まで守った"神聖な光の守護者"と、その誰の前でも跪かなかったという"暴走するマナの支配者"。生命の木の祝福の下、同族たちを導いて貞潔に戦場を守った"銀色の三日月の魂"......。ジャスミンはいつも話を介してのみ、世界の幸せな姿を想像するしかなかった。古代人の血を繋いだ勇敢な人々と女神の夢を読んでも、ただの物語だけ。ジャスミンは、彼らと深い交流を持たなかった。他の人が夢を見るような顔で彼らの英雄を話す時はジャスミンは、油汚れが付着したオルゴールを擦りながら数々のデータの隙間に、そのすべての話をただ"記憶"しておくだけだった。

 ダークエルフたちの無邪気な女王と遊ぶのはかなり楽しかった。
現実に恐怖を摘んで幼いジャスミンにぶら下がって'救世主'を探し回る人々よりは、むしろ無邪気なダークエルフのほうがよかった。あるいは、彼女と彼女のお母さんが作り出した数多くのマシンと似合うほうが気楽だった。
話をすることができないが、公正で正確な機械装置。規則的なエンジン音と恐怖を知らず、穏やかなその動きこそ、ジャスミンには音楽と同じだった。



"あなたの義務を忘れるな"

そう言う人々の間でジャスミンは、
自然にも落ち着いた
鋭敏な女性に成長した。

義務。

ミッション。

それ以外は何もなかった。
子供たちの美しい暖かい抱擁もキスも、明るくふわふわの色彩に満ちた
どんな思い出も
彼女とは距離が遠かったので、
そういえば、世界が壊れ完全に潰れる直前なのに、思い出なんかが一体何の役にたったのだろうか。

英雄の時代は行ってしまった。


誰もがそのように言っていたその時、最後の英雄は、唯一のドラゴンであり、"世界の守護者ベルスカード"だった。ジャスミンは、自分のマシンのように静かで強靭なその人が気に入った。





彼はジャスミンに哀願する表情をつくることもなかったし、上のアポカリプスプロジェクトを成功時、駄々をこねることもなかった。
世界はどうなるのかと、自分たちは生き残ることができるのだろうかと、絶叫することもなかった。

彼は黙々と自分の座を守った。

ジャスミンのように。

彼はいつも、
自分の義務を果たすために生きていた。

ジャスミンのように...。


 だから、ジャスミンは彼に続いた。彼は、ジャスミンの母であり、創造者である"彼女"とも親交があった、強いて言えば一種の"同族"だったので、ジャスミンを非常に幼い時から見守ってきた。彼はジャスミンを子供として扱うほぼ唯一の人でもあった。

「あなたの義務を忘れてはいけない」

 彼はそのように言わない、唯一の人だった。

「その時も今でもたった1人の少女に全てを押し付ける世界……本当につまらないな。」

 彼は吐き捨てるようにそう言ったとき、ジャスミンは思わず笑い出してしまった。
彼女はどんな感情も示さない女性だったので自身の笑い声に自ら驚いたほどであった。

「何を言っているのベルスカード様、私は子供ではないだけでなく、義務のためにここにいるのです。あなたなら、義務の重さをよくご存知でしょう。」

「義務?は......面白い話だな、ジャスミン、このアルテアの女神の狂気の世界に残ったドラゴンはようやく私一人だけ。私に君の言う義務は何の価値もない。私が世界を耐え出す責任もない。私はただ、私に一方的に荷物を投げて死んでしまったあるバカに代わって適当に持ち堪えたことにすぎない。しかし、私も最終的にこの世界を守ることに失敗しただろう。ジャスミン。私の命もやはり、もう長く残っていない。」

「......あなたはよく耐えてくれました。これでもう少し......この"計画"が成功するまで、より多くのあなたのすべき役割をして下さい。」

 黒い服の男は、生まれた時から彼が見守ってきた、人間だが決して人間と言えない女性をじっと見つめた。

「壊れた世界を無理に維持するためにはまだ多くの可能性が残った過去を盗み出すことは、果たして正当なのだろうか?お前のその誓いはただの我執に過ぎない。たったお前一人にすべてを押し付けた世界を下に置いて、人間としての終わりを迎えろ。」

「いいえ。ベルスカード様。誓いを敢えて破るのは人間だけですね。私はありません。」

 断固たる返事と共にジャスミンはアポカリプスプロジェクトのデータが入れられたチャートをピッタリと抱きしめた。冷たい金属質の表面と薄いモニターの間に、世界の運命が込められた計画が盛り込まれていた。ベルスカードは曖昧な視線で彼女を見た。
まるで 「お前も人間ではないか」 と尋ねるように。


 スケジュールされた時間はすぐに近づいてきた。

 初めから"彼女"がジャスミンを作り出したことは、彼女自身の寿命が尽きたことを直感したからであった。彼女は自分の後に続いてアポカリプスプロジェクトを進行して残った生命体のために献身する存在が必要であり、そしてすべての知識を複製して伝授したのがジャスミンだった。人間の肉体だったが機械と変わらない女の子、ジャスミンは、母であり、創造主の死の前に再び誓った。

「決して義務を忘れません。あなたの風は、必ず自分の手で成し遂げますね。」

 ジャスミンは、XD-01という文字がでかでかと浮上した画面をじっと見つめた。

 シェルター(shelter)の外壁はまるで脈拍のように響き挙げた。ジャスミンが構築した機械兵たちの防衛線が派手な警報音と一緒にシェルターのあちこちを歩き回る間、誰もジャスミンに話しかけなかった。彼女はいつもそうだったように一人であった。

 世界を支えるためにベスティネル女神の手下たちと戦いに出て行ったベルスカードの名前を小さく繰り返して言うと、彼女はベッドの形状にできた巨大な機械装置に近づいた。表に置かれたモニターに呼び出されるシンボルがジャスミンのメガネの上を通り過ぎて行った。

「ジャスミン。あなたの義務を忘れないでください。」

 忘れないよ。

 決して誓いを裏切りません。どんな犠牲を払っても。たとえすべてを失ってしまうことになったとしても.......。

「通信状態良好、記憶貯蔵装置の呼び出し信号を確認完了。アポカリプスプロジェクトXD-01正常稼働します。」

 システムメッセージの説明が終わると、デバイスの透明な蓋が開かれ、まるですぐ寝ついたかのように生き生きとした、柔らかい、とても愛らしい少女一人が体を起こした。

 ジャスミンは優しい笑い声に手を伸ばして少女の滑らかな頬を撫でた。乱れた髪を整えて十年ほど一緒に暮らしてきた姉のように、いや、まさにそのようなお姉さんとして、彼女は子供の頃の自分とまったく同じように見える少女を迎えた。

"よく眠れた?愛する私の妹。"

"さあおいで、私の妹。私の......が狂ってしまった世界の唯一の希望。"

 それが20回以上繰り返される、アポカリプスプロジェクトXDの第一歩だった。

e_20130429211330.jpg
スポンサーサイト

| 韓国アップデート情報 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★全職:60U(冠位Ⅱ)装備

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

をりソードアックスハンマーガントレット 
ウォーリアーヘルムシャツパンツグローブブーツ
あちゃロングボウクロスボウショートボウ矢筒 
アーチャーヘアバンドワンピースレギンスミトンブーティ
くれフレイルメイスワンドシールド 
クレリックベレーアーマートラウザマッフルシューズ
bba_20121208190838.jpgオーブパペット魔導書スタッフ 
ソーサレスティアラローブタイツガードハイヒール
でみキャノンバブルガンシンブル  
アカデミックバスクチュニックタイツカフスペコス
かりファンチャクラムチャーム  
カーリーティカチョリサルワルラクジュッタ
※各装備名のリンク先の画像右側クリックでその装備の冠位Ⅱが順に閲覧できます。
(追って冠位なしと冠位Ⅰのまとめもこの記事に同時掲載したいと思ってます。)

※60U英雄装備の冠位なし、冠位Ⅰのまとめはコチラになります。


翻訳元:http://dn.duowan.com/1304/230836895108.html

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

| 中国最新情報 | 02:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★第25次アバター全職死亡のお知らせ(予想)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 現在はまだモデリング段階であり、作者はそれが数ヶ月で出てくる可能性があるのではないか、と予想することができると言いました。
みなさんはそれをどのように感じますか?



原画イメージ:全職
全1
全2
全3

原画イメージ:ウォーリアー
ヲリ1
ヲリ2

原画イメージ:アーチャー
アチャ1
アチャ2

原画イメージ:クレリック
クレ1
クレ2

原画イメージ:ソーサレス
ソサ1
ソサ2

原画イメージ:アカデミック
デミ1
デミ2

原画イメージ:カーリー
カリ1
カリ2
※まだ実装が確定したというわけではありません。


翻訳元:http://dn.duowan.com/1304/231083374557.html

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


おいおいマジかよ…(絶句)

どうやら今のレアアバを上回るアバがモデリングされそうな勢いみたいです。
別の内容をまとめてて公式の情報再確認してたらリアタイ更新だよやめてくれよ…。

翻訳したら"モデリング"という言葉が出たので期待しちゃうんですけどいいんですか…。
"YY"って単語なかったし妄想ではないはずだよね!きっといつかモデリング公開されr…
ってそんなんリスアルバ完全死亡じゃないですか。

うわあああぁん!リスアルバ胴腕靴全部で15000Gもしたのにいいぃいぃいいぃっ!!
これ実装来たらみんなホイホイしちゃうの丸見えじゃないですかーやだー!


とりあえず今思っていることをありのまま書いてこの期待を少しでもはぐらかそう。

1.女の子みんな可愛いけどデミたんだけなんか気合の入れ方が違う、気がする。
2.きっといつものようにモデリングでコレジャナイ結果になってくれるはず。
3.どうせ実装されたとしても日本に来たときは変な色で実装されてる。
4.デミたんの隣にクレさんがいるとクレさんがただのロリコン。
5.アチャ子まじ天使。


でもこれ、まだ実装もどうなるか全然分からない情報だし…、
今からお金貯めとくわ。

| 中国最新情報 | 19:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★こうやって(幼女を)混ぜるとぉ~?

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

a_20130427225634.jpg
b_20130427225635.jpg
c_20130427225637.jpg
d_20130427225638.jpg
e_20130427225640.jpg
これなんて俺得ぺろぺろ


情報元:http://dn.duowan.com/1304/230147034814.html

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


こんばんちぃ、むーです(*′ლ‵*)
今日は久しぶりに中国でスキン変更を楽しんでいる方のスキンを勝手に紹介…!
たまにはこういった画像で癒されるのもいいよね、ね…!!
(日本鯖で誰かが規約違反をして遊んでいるというものではなく、中国公式で公開されていたスキンの画像を勝手に拝借し、ボクが勝手に紹介しているだけです。)
これ、結構前に公開されてたやつなんだけどやっぱ可愛いよはぁはぁぺろぺろ…。

幼女に幼女(無理矢理)を掛けるという…誰ですかこんなことしたの!
ぼくと握手してください(真顔)


同じシリーズでミクとMEIKOは見たことあったのですが、どちらもあまりクオリティが高くなかったのですよね…(髪の質感とかスキンの粗さが目立つとかで)
でも、このリンちゃんはすごく可愛いと思わないですか…!
元ネタ分からない方ももしかしたらいるかもですが、そんな方も可愛いと思うはず…!

この幼女リンちゃんだったらメインキャラにしt
誰かリンフィギュアを改造してこのアバで作ってくれ、言い値で買おう。
日本もキャラ作成時に少し自由に組み合わせたりできたらよかったのにね(・ω・`)
でも、スキン変更でここまでやっちゃうなんてさすが中国というかなんというか…。
う ら や ま け し か ら ん 。

ドラネスのキャラが完全に崩壊しちゃいますが、こういったスキン変更をしている方は中国にはたくさんいるので、たまには中国のスキン変更見て楽しむのもまたアリかなかなと思います!YD討伐なんてできないしむしろ本体とかなんだしどこだし
見て楽しむだけだからね!日本で勝手にデータを書き換えたりするのはダメですよ!
中国はおもしろい記事やSSがいっぱいあるから暇つぶしにはちょっとオススメ(´◕◞◟◕`)

って、最近ボクのキャラの記事とかゲームのプレイ記事がないって?何してるかって?YDの関門ラウンド ま だ 制覇できずにゴーレムなにそれ状態がずっと続いてモチベ下がってるんじゃないかって?そうだよ。

毎回毎回同じトコで躓くなんて可愛いやろ?な・・・・
早くYD装備欲しいよ( ´д` )ママ…

| まいにち | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★語られない真実

m1_20130422235123.jpg
m3_20130423035040.jpg
m0_20130426030725.jpg
m1_20130426030727.jpg
m2_20130426030729.jpg
m3_20130426030731.jpg
m4_20130426030733.jpg
m5_20130426030810.jpg
※強制出演:ジェレイントの"匂い"の話のあとに続くクエで
"匂い"発言をするために出現するベルスカード



ジェレイントが亡き魂となったあとに登場するベルスカード。
そのクエストクエストごとに挟む"不快な匂いがする"という発言。
これは、ジェレイントが感じていた"匂い"が、実は"いい匂い"ではなく"不快な匂い"を示唆しているものであり、素直に何でも言ってしまうベルスカードの発言によって現実を突きつけられる主人公なのであった…だったらおもしろいのに。

実際は、ジェレイントが感じている"匂い"は、主人公をよく理解した上で感じる"匂い"で、ベルスカードの感じる"匂い"は、ジェレイントの死に直面した主人公に対する"嫌味"であったり、ジェレイントと相対する感情g…などと意味不明なことを申しておりまして(ry

今回の"ぷちどら"は時間ほぼ掛けずに作ってしまったので訳分かんねえ(΄◉◞౪◟◉`)
上から通して読んでみてもイマイチ掴みづらい内容だよね~自分でも分かってる!
最後のコマは「ジェレイントが言ってたのってそっち(異臭)の方の臭いかよ!」っていう意味だからね!これ補足入れないとまじで意味分かんねーんだけどww


そんなイベントサブ育成中、ムービーや会話の一つ一つをちゃんと見直して"変な"お話作れないかな~とか思いながらクエスト進めて変な楽しみ方してますです(´◕◞◟◕`)
ほんと暇人だよな、おまえ。

でもこのあとロタ入りしちゃうとなぁ~弄れるのはカラハンくらい…。
カラハン弄りいいのあるといいなぁ(ゲス顔)

後日、サブ育成の効率良いクエスト消化の方法(?)でも書こうかな~と思ってます!
中国情報も取り上げたい内容がチラチラあるのだけど(70キャップ情報ではないです)、取り扱うデータの編集をどうしようか悩み禿げているうちに日付が変わって、今ここ。
70キャップ情報として新たに公開されているものは、今は特にないと思いますです~。

でもでもちょっと書きたいことがたくさん溜まってて追いつかないよ…!
過去に一緒にSS撮らせてくれた方のSSも載せきれてないし、ギルメンちゃんのアホくさい発言内容編集して載せてもないし!
一緒に遊んでくれた人のこと全然書ききれてないよおおぉおぉうわああぁん!
「ブログ楽しみにしてます!」と、貴重なお言葉を頂いてもいるのに対応し切れてないよごめんなさいごめんなさい!こんな糞みたいなSS遊びしててごめんなさい( ´;゚;ё;゚;)キモー


では、ボクは今日ドラゴンネストを去り、ねずみの国に足を踏み入れてこようと思います。
もしどこかの誰かさんも足を踏み入れる日だったら出会っちゃってるかもかもー!
でかいくまのぬいぐるみを抱えたエルフがいたら高確率でボクじゃないでしょうか(適当)


最後に、変態英雄と呼ばれたジェレイントのちょっとカッコいいとこ!

ジェレ
体つきがその…好き。

| ぷちどらすとーりー | 02:01 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。