| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

★イエロードラゴンネスト:1R攻略解説

以下はイエロードラゴンネストに関する攻略部分を含んだ内容になっています。

「先行情報を鵜呑みにしてはいけない」という日本の運営さんのお言葉から、
以下の攻略は、日本のイエロードラゴンの仕様と異なる場合があります。

翻訳もきれいではなく誤訳や曖昧な部分も多々見受けられるので、
以上のことを踏まえ、問題ないという方のみ閲覧してください。




1R攻略解説:砂海船ナウテス
BPSS:ラミアクイーン イテラ、デスロード ガレフ
BOSSスキル:ラミアクイーン イテラ
尻尾攻撃、近接乱れ攻撃、サイクロンインパクト
 それぞれの次のゲージに入るとき自爆部隊“ボマー”を呼び出し、船の前の4個の動力エンジンを爆破させるために攻撃を行う。(イテラは毎時1Xで、すべてのプレイヤーを中間に引き寄せ、その後船の4隅で自爆部隊“ボマー”を放つので、船に飛ぶことを解体する。 < 榑船に飛んで爆発=団を滅ぼす。)
動力エンジンのHPがゼロになった時点で広範囲に大爆発が発生し、大ダメージを受ける。


BOSSスキル:デスロード ガレフ(1X~)
1.岩石衝撃(CT40s~45s)
 前兆動作を置いて、正面に向かって大声で吠えると、すべての人をダウンさせる。
右手が剣を掲げ、地面の赤い扇形が衝撃波の攻撃範囲を明らかにしている。
3秒後に、剣で地面を割り、正面扇形の範囲に岩石を衝突させる。
BOSSの左右両辺にすぐに逃げないと、20万超の大ダメージ。
2.死亡の台風(1X~ CT45s~50s)
 前兆動作を置いて、正面で剣を地面に挿入し、すべての人をダウンさせ、その後強大な吸引力で人を台風内に吸い込む。
地面に倒れたあとに決して立体技能(エリアル?)を使用せず、方向キーで繰り返し自然的に起き上がり、台風の反対側に転がり走るのがいい。
3.直線インパクト(ラインドライブ?)
4.トリプルスラッシュ
5.復讐する手


攻略図:職業構成(ガデ/セイント/エレス/ギアマス/アティ/WW/グラ/ババ)
職

MAPロード後、プレイヤーは4つの柱のシュミレートができる。
開始地点
A(左上):ガデ+ギアマス
B(右上):セイント+WW
C(左下):ババ+エレストラ
D(右下):グラ+アティ


:ラミアクイーン イテラ :死亡領主スジュディ
map-1a.jpg
1.主なタゲがBOSSを船倉の入り口まで釣り、左右何度も往復してタゲを取る。
他のメンバーたちはそのサイドから攻撃する。

map2.jpg
2.BOSSのHPゲージごとに、プレイヤーを中心に吸入し、ダウンさせる。
その後4個の動力エンジンに自爆部隊“ボマー”を召喚し取り付けるので、10秒間があなたたちに取り除くことができる。(10秒間でトカゲを撲滅?)
(ポイント:事前に分解するメンバーの位置を手配して、できるだけ男女、近接と遠距離の組み合わせが良い。左側は先に行って右側を手伝うことを終えて、右側は先に終えたら左側を手伝う。(左が先に終わったら右を手伝い、右が先に終わったら左を手伝う?)万が一、一方的に成功を弾き解体しなかったことがあったら、やけどのDEBUFFを解除する。)

map3.jpg
3.イテラHPが1Xになると死亡騎士を召喚し、今の主なタゲ取りは死亡騎士を引いて行き、他の残ったメンバーはイテラを打倒する。

注意:主なタゲはメンバーの顔にできるだけ死亡騎士を引っ張ったり、BOSSをあちこち双方あるいは中間に引っ張ることを引き延ばしたりすると、岩石衝撃の攻撃はBUFFを防衛しないもろい職業を殺すことに繋がる。

map4.jpg
これは絶対に間違った方法!




編集中.....φ(・ω・`)
スポンサーサイト

| イエロードラゴンネスト | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★YD実装前夜、ネスト全体像と各ステージまとめ(4Gamer版)

ゲーム内に初めて登場する“真竜”イエロードラゴン
ドラゴンネストでは、これまでにシードラゴンやグリーンドラゴンといった竜が登場しているが、これらは人工的に作り出されたもので、厳密にいうと“純粋なドラゴン”ではない。
その点、今回のイエロードラゴンは、ケイオスドラゴンの血を受け継ぐゲーム内に初めて登場する“真竜”といえる存在である。
イエロードラゴンは約50年前に、英雄ジェレイントによって封印されたが、ジェレイント亡きあと、封印が解けてしまったのだ。

ちなみにイエロードラゴンの名前は“ザカード”で、人間の姿“アイシャ”に変身することもできるので、彼女とケイオスドラゴンにまつわるストーリー展開にも注目したいところ。

1_20121219034028.jpg



6ステージ+本体戦による構成(一部自由選択)
入場条件:キャラクターレベル60の5~8名
入場券:「タイフーン/プロフェッサーKネスト ヘルモード」で得られる“陽炎の烙版”が必要
クリア回数:週に2回までのクリア回数の制限


これまでのドラゴンネストと同様、前哨戦として複数のステージをクリアし、ザカードとの直接対決を迎えるが、今回はステージの攻略順序をある程度自由に選べるのが大きな特徴。

2_20121219034030.jpg


【1.砂海船ナウテス】

【2.灼熱の庭園】
【3.砂塵の盆地】
【4.毒蠍の峡谷】
【5.砂蟲の巣】
(※2~5の挑戦順序は自由)

【6.守護者の領域】

【7.イエロードラゴン ザカード】


【1.砂海船ナウテス】
冒険者達は砂海船ナウテスに乗り、イエロードラゴンが待ち受けるエリアへと赴く。
しかしその道中で「ラミアクイーン イテラ」からの襲撃を受けてしまう……
という設定のステージとなっている。

ラミアクイーンは特定条件下において、自爆部隊“ボマー”を呼び出し、砂海船ナウテスの動力部“魔力エンジン”への攻撃を行なう。
魔力エンジンのHPがゼロになった時点で広範囲に大爆発が発生し、大ダメージを受ける。
また終盤になると、さらにもう1体のボスモンスターが参戦してくる。

3_20121219041017.jpg


【2.灼熱の庭園】
ここから先は、砂漠をモチーフにしたステージを舞台に冒険することになる。
先述したとおり、ステージ2~5の攻略順序は自由。

このステージでは、灼熱の植物モンスター「ザフラ イグニス」を倒すことがクリア目的。
ザフラ イグニスの攻撃を受けると火傷状態となり、手痛いダメージを受けてしまうので、素早く解除せねばならないが、ときおりマップ中を熱砂が覆い尽くし、油断していると即死級のダメージを受けてしまう。
これら2種類のギミックへの対処法が、ステージ攻略の鍵となる。

4_20121219041018.jpg


【3.砂塵の盆地】
「マンティコア グリージョ」が待ち受けるステージ。
マンティコアそのものはお馴染みのモンスターだが、今回はいくつか新スキルを持っている。
中でも厄介なのは、砂嵐を起こしプレイヤーの視界をほぼ完全に奪うという攻撃。
マンティコアは砂嵐が発生していても、遠慮なく的確な攻撃を繰り出してくる。

5_20121219041019.jpg


【4.毒蠍の峡谷】
巨大なサソリ型のモンスター「スコルピ アドゥラ」の討伐が目的のステージ。
このステージでは、定期的にマップ全体を覆う毒霧に手こずらされることになる。
毒は、マップの所々に出現する“解毒サボテン”を破壊することで防げるが、サボテンの数と解毒の効果時間が厳しめに設定されており、初見で対応するのはかなり難しいはず。

6_20121219041020.jpg


【5.砂蟲の巣】
迫り来る「サンドウォーム ハザル」から逃げ、その後撃退するという2段構えのステージ。
逃げる道中は、巨大な岩石によって行く手が阻まれていたりする。
岩石は、周囲にある燃料入りの樽で粉砕できるのだが、急がないとサンドウォームに追いつかれ直接対決の前に全滅させられてしまう。

7_20121219041021.jpg


【6.守護者の領域】
2~5ステージをクリアすることで挑戦でき、「サンド ガイアス」を倒すことが目的。
ここでは、戦闘中はキャラクターに今までになかった特別なデバフが付いてしまう。
さらに、短時間で破壊しないと大爆発を引き起こす“ストーン”も複数登場するのだが、これの対処にも一手間必要になり、一筋縄ではいかない印象。


【7.イエロードラゴン ザカード】
最後はイエロードラゴン ザカードとの直接対決。(詳細記載なし)


【α.おまけ要素】
イエロードラゴンネストでは、各ステージをクリアすることでミニゲームに挑戦できる。
エリア内に点在する“壷”を探すという内容で、クリアできたステージの数に応じてミニゲームの難度/報酬が変化するというユニークな仕組みになっている。
イエロードラゴンを倒すのは相当先の話になるかもしれないが、このようなご褒美も用意されているので挫けずに挑み続けてほしい。


イエロードラゴンネスト明日12月19日実装
NHN Japanの運営チームと開発元のEYEDENTITY GAMESは、過去にグリーンドラゴンを実装した際、思っていたよりもかなり早い段階で倒されてしまったことに、少なからずショックを受けているそうだ。
それだけに、今回のイエロードラゴンネストの難度は、プレイヤースキルが高い日本プレイヤーを考慮し“かなり入念に”独自のバランス調整を行なっているとのこと。
キャラクターのスペック向上などを差し引いても、グリーンドラゴンの実装時と比べて体感的な難度は大分高くなるそうだ。(つまり、日本独自仕様入ります☆彡)



次は、恐らく既出ですが、1Rの解説攻略があったのでまとめたいと思います!
ちょっと時間かかっちゃうかもしれないむぁ(・ω・`)

| イエロードラゴンネスト | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★ネタバレ注意:デザートドラゴンネストR動画+考察

半糖さん投稿:デザートドラゴンネスト死因実録


以下はイエロードラゴンネストに関する攻略部分を含んだ内容になっています。

コンテンツを楽しみにしている方、メンバーで自力攻略を目指している方など、
動画のご視聴と、動画下の考察翻訳の閲覧は控えた方が良いと思われます。

問題ないという方のみ、2週間後に控えたYD事前予習をしていきましょう!















1R:飛行船のガーディアン
蛇女+大量の小雑魚は、抗性の高さを除いて、ひとつの重複した凍結持続時間があまりに短いことを招きますが、BOSSのHPはまた多く、こんなに遅いヒットなので外に問題は何もありません。
蛇女は毎回1XHPを打って(1ゲージ減るごとに?)、すべての人を中間に引っ張ります。
それから船上の4隅では爆弾の兵を放つので、(飛行船<-飛行船を爆発させる=破壊ミッション(?)リーダーが基本的なすでに良い位置を割り当てて、それぞれに自分の位置を所有するのが良いです。

最後の1ゲージのHP、死亡の騎士を増援します。
この時は主に平坦で天寿を全うして乗ることを引き延ばし、怒る蛇女を早急に打って、打ち殺します。
最も注意するのはほとんどの死者が出た衝撃波です。
すべての人をノックダウンし、床に赤と黒の扇形の板ができます。
早くこの位置から逃げないと、初めて戦った時20万ヒットしました。
死亡の騎士は2Xで破壊され、また同じく爆弾の兵士の1波を召喚します。

その後死亡の騎士の台風が新たに増加し大いに比べるもののありません。
使用人の神聖なる盾があるかないかで、ミラクルはあなたを救うが、吸い込まれたら=死。
だから聖人の神聖なる盾が基本的で、すべて台風に残して出る時に発動するのが良いです。(神聖なる盾=ミラクルのことだと思われます。)


その後砂漠に入って、果てしなく広い竜の安らかに眠る所。
5つの封印する才能を解いて入らなければならなくて、5つの封印の順序は自由に選択することができます。
BOSSごとに中間を終えてオアシスがあって、あなたをHPとMPをいっぱい補うのに非常に興味深いおもしろいことができます。


オアシスの近くは悪徳商人のPopeがいて、ツボを彼に持って行くと超過の奨励と交換することができます。<-予想だとすべてのBOSSを正常に打つ以外、ある業績に挑戦して、超過の奨励を獲得することができます。


:沙虫封印
一体誰がこの気持ち悪いのを選ぶのです。
みんながようやく激烈な開拓をした1R、結果が消えるのは道に迷ってああああああ(地上でたぎる)。
12/6臨時に補修して虫のドアを開けることができないBUGを修復します。

  
:毒サソリ封印
オープニングでジャンプすることを覚えていて、私たちは映像の中でBOSSを知らないと言うべきで、CD+外観はほぼ全チームに向けます。
痛みを伴う毒なので、聖徒たちは、定期的にメインタンク本体の毒の解除に行ってください。
基本的にこのBOSS、1Xまで毒弾を避けるのでさえ維持すれば、床板の毒を避けるのは良いです。
もちろんメインタンカーと一緒にいてはいけません。


:溶岩花封印
恐らく最も困難な封印のBOSSを体験しようとしていて、ステージがあまりに小さすぎて、
プレイヤーの周囲は秒札するマグマがあります。
小さなステージに用いて火炎の噴水を使って(1回で3波を出す)プレイヤーを殴り、そして、熱いです。(任意の二人目、明確なバフを付け加えます→やけどが他人に移る?)

最も遠距離の戦いであれば、口の水しぶきの扇形に吹いて飛んで、炎のどろりとした液体にぶつかるのは直接融通が利かず死にます。
1Xの床板はシードラゴンネストと同じで、溶岩が上がってくるので飛び込み台に立ちに行きますが、でも注意しなければいかないのが、今度の飛び込み台は1つ1つが燃え上がるので、だからプレイヤーは飛び込み台の上でジャンプしながら跳んでいます。



翻訳元:http://dn.duowan.com/1212/218732880507.html

| イエロードラゴンネスト | 22:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★各BOSSデータ:デザートドラゴンネスト、攻防力と属性

デザートドラゴンネストの攻撃と防御と属性の職業研究


説明:データをより果たし、いつでも正しいというわけではありません。
以下のすべてのデータはあくまで参考です。
データ保持の壮大な最終的な解釈は、更新は後日ログに記録します。

韓国のデザートドラゴンネストの属性とデザートドラゴンネストのボス特性が比較されているが、超劇的に増加しています。
さらに悪いことに、すべてのBOSSの4属性防御は、驚くべきことに、最高80パーセント、光属性守備力は、このプロパティは非常に怖いです!


デザートドラゴンネスト(ノーマルモード)


BOSS名称:デスロード ガレフ
ap1_20121205224058.jpg

BOSS名称:ラミアクイーン イテラ
ap2_20121205224706.jpg

BOSS名称:ザフラ イグニス
ap3_20121205233128.jpg

BOSS名称:スコルピ アドゥラ
ap4_20121205233127.jpg

BOSS名称:サンド ガイアス
ap5_20121205233638.jpg
注意:このBOSSの攻撃力のデータをアンパックします。(原因はまだ不明)

BOSS名称:マンティコア グリージョ
ap6_20121205233637.jpg

BOSS名称:サンドウォーム ハザル
ap7_20121205234806.jpg

BOSS名称:デザートドラゴン ザカード
ap8_20121205234807.jpg



翻訳元:http://dn.duowan.com/1212/218655422256.html

| イエロードラゴンネスト | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

★分析:デザートドラゴンネスト、7チェックポイントのシーンの推測

ドラゴンネスト、デザートドラゴンネストの7つの検問所のシーンの推測の分析


デザートドラゴンの大災害、12月11日β版!

デザートドラゴン、史上最も壮大なバトルフィールドは、3大主要地区を設け7つの検問所、初の乗馬で野外の広大な地区を設定した。
古代の神殿からひどく危険な峡谷に着き、デザートドラゴンに加えて同じく各ヘビー級BOSSは幾重にも厳しい検査をして、空を飛んでいってあなたから逃げた形をなくならせる!

以上は根拠で多く遊んで出るシーン図を暴露します。
確定することができるのはすべてのBOSSの対応したシーンです。
YYはここが危険だと、実際にシーンとBOSSがみんなもきっと少しの手がかりを見抜くことができることを信じています。


第1関門:溶岩の石人
見たところ石人のボスであるようです。
グリーンドラゴンの第2関門bossに似たトリックと推定され、前後の地面を何度も打ち、振り回し、しかし第1関門の難易度は最小限であるべきなので、出力の十分な話を目測して急速に打ち殺すことをすべきです。

ap1_20121205112220.jpg
ap2_20121205112219.jpg


第2関門:猛毒のクモ
さて、緑のフルスクリーンは何の属性か知っておく必要があります。
クモのスキルは宙返りとジャンプが目測されます。

ap3_20121205112940.jpg
ap4_20121205112940.jpg


第3関門:火炎人食い花
ここが危険だと、これに沿ったシーンを見つけられませんでしたが、この花の外観はとても恐ろしく見えるはずです。
この関門はフルスクリーンの団の消えるスキルがあって(別訳:フルスクリーンの破壊ミッションのスキルを持っている必要があって)、シードラゴンネストの第3関門に似ています。
チームの協力すべき第1回の挑戦に対してです。
※訳がよく分からなかったです

ap5_20121205114739.jpg


第4関門:鋸の歯の回虫
(どんな名前か知らず始めることに吐き気がするのが良い。)

これは卵の最も痛い1関門でしょう。
その上、このBOSSの外観が吐き気がするだけではないのが、また比較的に恐怖であることを見ます。
あの歯は私には形容(説明)することができませんでした。
私は宣伝板でこいつが飛んで来て飛びたつことを見ているし、覚えています。
だから、この関門の技法は以前のネストとは違く、これまで登場したことがありません。
マップも知っていることを見るのはあの石段のようなもので、固定的な場所がありません。
具体的に馬でなければならないかどうか?
みんなは連想することができるでしょう。

ap6_20121205114739.jpg
ap7_20121205120034.jpg
ap8_20121205120034.jpg


第5関門:氷の蛇女?
ここは危険だと、この関門と合ったマップを見つけることができませんでした。
だからトリックは、私たちは自分で推測し所有するようにしましょう。
マップの色を見て、この関門の水属性はまちがいありません。
最後に総括があります。

ap9_20121205120632.jpg


第6関門:変種の獅子のサソリ
この関門もとても恐ろしくて、マップから分析してヤシの木でした。
内部告発シーンから見ることができて、ヤシの木の近くには1人の悪徳商人が、ヤシの近傍では飛行船の類を見ることができます。
目測するのはすべきなのはもう一つの地区です。
悪徳商人の効果は役に立つかどうか?
半分まで打った装備を修理することはでき(ありえ)ないのか?
または、商人に少し賄賂を贈るのですか?

上記はまた、全部で3つの主要領域だと言いました。
目測する前のいくつの関門を打ち負かした後に、飛行船に乗り、獅子のサソリの領土に到着します。

この変異したライオンのヒットは非常に苦痛であると思います。
どのように避けるのかとなると、40級の敵の獅子のサソリのマップ、ライオンが空を飛び降下しても100%そんなに良く避けられるものではありません。
だから....

ap10_20121205120632.jpg
ap11_20121205122105.jpg


第7関門:デザートドラゴン
シーンの中に1つの扉があって、ここは危険だと推測し、すべきに開けて最後に底部の重要な扉を閉めるでしょう。

ap12_20121205123013.jpg

最後に言う一つが少し肝心です:柱

私たちはそれぞれのレベルで、異なる角度で柱を参照する必要があります。
従って、この柱の効果は間違いなく普通ではありません。
この柱が消えてなくなってBOSSになるかどうかが分からないで、やはり柱を打ち破りその後似ているグリーンドラゴンの顔(トーテム)を集めることと同じだと言います。
要するに、とても重要な事柄です。

ap13_20121205123612.jpg

そのほかに、第1関門の溶岩の石人は火属性、第2関門の猛毒なクモは闇属性、第3関門の火炎人食い花は火属性、第4関門の吐き気がする虫は光属性が通りにくいですか?
第5関門の氷の蛇女は水属性、第6関門の獅子は同様にまた闇属性です。
だから、グリーンドラゴンはネストのすべての属性を総合しているのです。
こともあろうに1つの属性に対応していません。
だから、属性抵抗をすべて高く積み上げることが不可能なことを防いで、私たちの暗い水中で悩まされる頭は同様に、やはりひとつにすることはできないでしょう。

結局、公式には3つの領域が分割する方法であると述べ、最後のステップは見るように今までと同じようにbossであり、スキルの特性や属性も知りました。
職業の配置に対してある程度変化するかどうか?

以上はすべて推測です。
しかし、今度のコピーのプレイアビリティ(目新しさ度)は非常に高いです。



翻訳元:http://dn.duowan.com/1212/218558563099.html

| イエロードラゴンネスト | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。